頑張ったママと赤ちゃんに贈る、出産祝いカタログギフト

出産祝いとは

新たな命の誕生を祝して贈る、出産祝い。人生を彩る様々なお祝いシーンの中でも、出産は周りにいる人までも心から嬉しくなってしまう、感動と喜びに溢れた出来事です。可愛らしいベビー服やおもちゃなど、選ぶのが楽しみになる出産祝いですが、赤ちゃんの健やかな成長を願い、お母さんへの祝福と労いの気持ちを込めて、心から喜ばれるギフト選びをしたいですよね。ありったけの「おめでとう!」と「はじめまして!」を伝える出産祝い、皆様のギフト選びをお手伝いさせていただきます。

出産祝いのマナー

出産祝い出産祝いの贈り物は、産後2週間〜1ヶ月頃、赤ちゃんとお母さんが退院して落ち着いた時期を見計らって届けるようにしましょう。まだお母さんも赤ちゃんもデリケートな時期なので、出産祝いは配送にした方が親切。親しい関係なら直接届けるのも良いですが、あまり長居はしないように気をつけます。

出産祝いの金額の相場は、兄弟で1〜2万、親戚なら1万、友人なら3000円〜5000円といったところ。会社の同僚などの場合、何人かでお金を出し合って1〜2万円程度のものを贈ることが多いようです。水引は、「何度も繰り返されますように」との願いが込められた紅白蝶結び。表書きの上段は「出産御祝」など、下段には氏名を入れます。出産祝いに贈ってはいけないものというものは特にありませんので、常識的な範囲で考えれば良いと思います。

 

結婚内祝いにカタログギフト

カタログギフト可愛らしい赤ちゃんのためのギフト、選ぶ側まで楽しくなってきてしまいますよね。でも実際に喜ばれる出産祝いを贈るのは難しいもの。家族や友人といった親しい間柄であれば希望を聞くこともできますが、そうでない場合には頭を悩ませなければなりません。出産祝いと言えば洋服やおもちゃといったベビー用品が定番ですが、他の方からも多く頂いていたり、またお母さんの好みがあったりという不安も。特に第二子、第三子となると上の子のものが取ってあるというケースも多いですよね。そのため最近ではオムツなどの消耗品・実用品、子育てをするのにあると嬉しい電化製品や調理器具、頑張ったママへのギフトなどを贈ることもあるようです。

そんな出産祝いに是非おすすめしたいのが、カタログギフト。カタログギフトの魅力は何と言っても相手の方に好きなものを選んでいただけるということ。可愛らしいベビー用品からご家族でのお祝いを彩るグルメ、子育てに役立つ日用品、頑張ったお母さんのおしゃれアイテムまで、個性豊かなアイテムが満載!生まれてきたばかりの赤ちゃんに、そしてこれから子育てで忙しくなるお父さんお母さんに、本当に必要なものをお届けすることができるのがカタログギフトなのです。また始まったばかりの子育てに忙しいお母さんにとって、自宅にいながらゆっくりとショッピングができるカタログギフトは楽しみの一つになるのではないでしょうか。心からの「おめでとう」を伝えたいから―出産祝いに、こだわりのカタログギフトを届けてみませんか?

商品一覧