高知県

高知県 郷土料理 グルメ お取り寄せ 観光 旅行

高知県 郷土料理 グルメ お取り寄せ 観光 旅行 簡単料理レシピ .com > 高知県

高知県

高知県高知県は海と山の国―。南に広がるのは黒潮流れる太平洋。雄大な景観と共に、土佐の名物鰹を始めとする豊かな海の幸をもたらしてきました。そして土地の約8割を占めるのは緑豊かな森林。そこから湧きだす美しい清流は、雄大な流れを湛えやがて海へと注がれます。温暖な気候の中で盛んに行われてきた農林水産業。さんさんと降り注ぐ太陽の光は南国ムードを演出し、自由で大らかな土佐人気質を生みだしてきました。そして坂本龍馬ら多くの偉人が誕生した地として、今なお息づく歴史の香り―。

そんな猛き自然と歴史の国、高知県の魅力をたっぷりとご紹介します!

高知県のシンボル

県鳥:ヤイロチョウ

ヤイロチョウ名前の通り羽毛の色が8色の鳥。5月〜9月頃にかけて高知県西部に渡来しますが、その数は極めて少なく、またその生態もあまり知られていないことから「幻の鳥」と呼ばれています。

県花:ヤマモモ

ヤマモモヤマモモは暑さに強く、海岸や山間部でも生育可能なことから、高知県が自生環境として非常に適しています。毎年3月〜4月頃になると赤い花を数珠つなぎに咲かせ、梅雨時期に甘酸っぱい実をつけます。

県魚:カツオ

カツオ高知県と言えば必ず思い出されるのがカツオ。カツオは古くから高知県の重要な水産資源でした。たたきや刺身など様々な鰹料理が、土佐料理の代表として今や全国に広がっています。

県木:ヤナセスギ

ヤナセスギ安芸郡馬路村魚柳瀬を中心に自生するスギ。ほっそりとした体を天高く伸ばす姿が印象的です。秋田スギ、吉野スギと共に日本を代表するスギの一つになっています。

高知県の気候風土

四国のもっとも南に位置し、東西に長く伸びる高知県は、713kmにも及ぶ長い海岸線で太平洋に接し黒潮の豊かな恵みを受けています。また森林面積が全体の約8割にも上る緑豊かな国でもあり、県の北側にそびえる四国山脈には千数百m級の山々が連なります。温暖多湿な気候で、平均気温は17℃ほど。夏は降水量が多く、特に海岸部では台風の猛威にさらされることもあります。日照時間は1年で2000時間以上と国内でも1位2位を誇る長さで、野菜のハウス栽培などが盛んに行われています。

高知県の歴史

土佐は元々“辺境の地”としてのイメージが強く、伊豆や佐渡とともに流刑の地とされていました。鎌倉時代までに60人がこの地に送られ、彼らが持ち込んだ都の文化は「流人文化」と呼ばれる土佐独自の文化へと発展していきました。やがて長宋我部元親が土佐一国を支配。しかし1600年の関ヶ原の戦いで敗れると、家康側についた山内一豊が土佐藩初代藩主に任命されます。一豊は高知城を築城、ここから長年に渡る山内家の統治が続きます。幕末には坂本龍馬中岡新太郎板垣退助ら数々の志士が土佐の地から誕生し、国の未来のために尽力。彼らの功績や熱い生き様は今も土佐の大地に息づいています。

高知県偉人>>

高知県の農林水産業

豊かな海と森林の国、高知県は農林水産業の盛んな地域でもあります。農業では冬でも温暖で日照時間の長い気候を利用した施設園芸栽培が行われ、ピーマン・ナス・シシトウなどの野菜が全国へ出荷。ユズやミカンなどの果樹栽培、山間部では夏でも冷涼な気候を活かした米作りも盛んです。また林業では、県木にもなっている魚柳瀬スギのほか、四万十川流域のヒノキや竹などの木材が利用されています。水産業では黒潮の豊かな恵みを受け、カツオ漁やマグロ漁が古くから行われてきました。また四万十川を始めとする清流からは、やウナギ、アマゴなど貴重な恵みがもたらされます。

高知県の伝統産業

高知県では、その独特の気候風土や歴史的背景から生まれた伝統産業が今も息づいています。山林伐採のために発展した土佐打刃物、かつて藩の御用紙としての役割も担ったという土佐和紙、美しい海からもたらされた土佐珊瑚、子供たちの健やかな成長を願って空にはためく色鮮やかな大旗フラフ、激しい雨風に負けない耐久性と風格を感じさせる土佐瓦や土佐漆喰など、いずれも南国土佐ならではの力強さみなぎる伝統工芸品。自然の素材を巧みに生かす伝統の技は、今なお守られ、受け継がれています。

高知県の観光

高知県観光の目玉は何と言っても雄大な自然。眼前に果てしなく広がる太平洋、美しい流れを湛える四万十川、南国ムード満点の植物・・・。坂本龍馬ら偉人たちの足跡、弘法大師ゆかりの四国八十八か所を辿る方も大勢いらっしゃいます。高知最大の街路市・日曜市など、高知の特産品に出会う旅もおすすめ。そこで出会う元気な土佐人も、高知県観光の大きな楽しみになるかもしれません。

高知県観光>>

高知県の祭り・イベント

土佐の「いごっそう」「はちきん」たちは祭りやイベントが大好き!高知県から全国に広がったよさこい祭りを始め、高知の食を楽しむ祭り、大自然と触れ合うイベントなど、各地で様々な祭り・イベントが開かれ、街はパワフルな笑顔と熱気で包まれます。高知の祭りは見ているだけじゃ損!祭りの輪の中に飛び込んでみれば、自由奔放で大らかな土佐人に混ざっていつの間にか祭りの主役になっているかもしれません。

高知県の祭り・イベント>>

高知県の郷土料理

高知県を囲む大自然は味覚の宝庫。海から、山から、川から、四季折々旬の恵みがもたらされます。そんな豊かな恵みを豪快に食すのがまさに“土佐流”。自由で大らか、酒宴好きの土佐人気質もそこには表れているのかもしれません。30cmを超える大皿に海・山・川の味覚を盛り込んだ皿鉢料理や、こうばしい香りとたっぷりとした食べ応えがたまらない鰹のたたきなど、野趣溢れる土佐の郷土料理は今や全国にも広がっています。

郷土料理>>

高知県のアクセス

飛行機で高知県にお越しの際は、南国市にある高知龍馬空港が玄関口となります。関西・四国の各都市からは鉄道、バスも便利です。県内での移動に人気なのは土佐くろしお鉄道ごめん・なはり線。アンパンマンの作者として有名なやなせたかし氏がデザインしたキャラクターが各駅に並び、また車両にも様々な工夫が施されたユニークな路線です。また高知市内には路面電車が走り、のんびりとした旅のひと時を演出しています。東西に長く伸び豊かな自然に囲まれた高知県では、鉄道の通っていない場所も多く、バスレンタカーなどの利用が便利です。

高知県 フリー写真素材
土佐料理司・ねぼけ