春野町あじさいウォーク

高知県 郷土料理 グルメ お取り寄せ 観光 旅行

高知県 郷土料理 グルメ お取り寄せ 観光 旅行 簡単料理レシピ .com > 高知県 >安芸

春野町あじさいウォーク

美しく咲き誇るあじさいを眺めながら、初夏の町を散策する「あじさいウォーク」。春野町で毎年行われる、心温まるイベントです。

あじさいあじさいウォークのコースの中心となるのは、春野町のシンボルとも言える「あじさい街道」。あじさい街道とは、春野町を流れる吾南用水路沿いに、約1万本のあじさいが植えられた美しい通りのこと。あじさいウォークでは6kmと12kmの2つのコースが設けられており、自分に合った距離を選ぶことができます。静かに流れる用水路を、赤・青・紫といった色とりどりのあじさいが彩る風景は、まさに情緒漂う美しさ。そののどかな風景に心を奪われているうちに、いつのまにかゴールにたどり着いてしまうかも。子供からお年寄りまでが一緒になってあじさいの花を愛で合う光景にも、自然と心が和みます。

春野町の心温まるイベント、あじさいウォーク。美しく、やさしい風景が、そこには待っています。

春野町とあじさい

初夏になると、用水路沿いに一斉に咲き誇るあじさいの花。今や町のシンボルになった「あじさい街道」には、長い歴史がありました。

今は県内有数の農業地帯として知られる春野町ですが、もともとは高燥地帯で、作物の生育には適していませんでした。しかし藩政初期に野中兼山が工事に着手。春野町内に網の目のように用水路を整備したのです。以来農耕開発が進み、春野町は美しい田園の広がる町へと生まれ変わりました。

そんな春野町に最初にあじさいを植えたのは、町内の老人クラブの方々。初めはその数も十数本だったと言います。しかしその取り組みが次第に広がって行き、用水路沿いに美しく花が整えられていくようになりました。今ではその数なんと1万本。町全体では2万本にものぼると言います。あじさいは町のボランティアの手によって守られ、毎年美しい花を咲かせ続けています。

町の人たちに愛され続けるあじさいの花。あじさい街道の美しさには、歴史の香りが息づいています。

春野町あじさいウォーク 日程・アクセス

日程 6月第一日曜
会場 吾川郡春野町 あじさい街道
春野商工会 HP www.kochi-shokokai.jp/haruno/ajisai_info.html
アクセス バス停南はりまや橋から高知県交通バス須崎行きなどで30分、「新川通」下車。徒歩2分。
高知市街から国道56号を約10km、20分。
高知県 フリー写真素材
土佐料理司・ねぼけ