二十三士温泉

高知県 郷土料理 グルメ お取り寄せ 観光 旅行

高知県 郷土料理 グルメ お取り寄せ 観光 旅行 簡単料理レシピ .com > 高知県 >安芸

二十三士温泉

若き二十三士の眠る田野町に、彼らを偲んで建てられた温泉があります。その名も「二十三士温泉」。

二十三士とは、土佐勤皇党の党首・武市瑞山の釈放を要求して立ち上がった、若き幕末の志士たちのこと。清岡道之助を中心とする二十三士は土佐藩と対峙しますが、結局は反逆罪で捕らえられ、全員が斬首刑となったのです。彼らの出身地である田野町には、二十三士の墓が建てられ、今も彼らを偲んでいます。

その二十三士に由来して建てられた二十三士温泉は、寝湯や打たせ湯、サウナなど、バラエティ豊かなお風呂が自慢。中でも露天風呂は開放感いっぱい。眼下に奈半利川を眺めながら、のんびりと楽しむことができます。併設のレストラン「二十三士亭」では、鰹のたたきなど地元の味覚も。宿泊も可能で、1泊朝食付き7200円〜となっています。

二十三士の熱き志を、今なお伝える二十三士温泉。温泉に浸かりながら、歴史に思いを馳せてみてはいかがでしょうか。

二十三士温泉情報

二十三士温泉情報所在地 安芸郡田野町
二十三士温泉情報連絡先 TEL:0887−32−1210
二十三士温泉営業時間 8時〜21時
二十三士温泉休み 第3水曜
二十三士温泉アクセス 土佐くろしお鉄道「奈半利駅」から徒歩15分。
高知市街から国道55号を約55km、1時間20分。
 
高知県 フリー写真素材
土佐料理司・ねぼけ